シリーズ第3回ー生きると暮らすをアートする

posted in: ClassCollege | 0

【※定員に達したため申込は締め切りました。ありがとうございました!】
2024年 7月27日(土)〜 7月30日(火)
屋久島リトリート ~森川里海がひとつながりの屋久島で生きると暮らすをアートする4日間~
🌱シリーズ第3回目開催🌱
【詳細】
イベント主催者: 佐藤 研一、平垣美栄子
Moss Ocean House  モスオーシャンハウス

本州の2000年前の森の姿を残すと言われている世界遺産の島 屋久島。
1本の流木をきっかけにその背景となるストーリーを追いかけながら、海川里森へと。
水が教えてくれる森から海へのつながりと巡り。その中で生きている私たち。
今、このダイナミックな豊かさを享受できているのは、先人たちが連綿と守り繋いできてくれたからこそ。
目に見えるスケールを超えた、大きな流れの中に自分がいることを感じ・受け取り・巡らせて、つなぐ体験を一緒に味わいましょう。
Mossが提唱する「人が来るほどに自然が豊かになる仕組み」「人がそこに“住む”ことで自然がもっと“澄んでいく”」をテーマに、知恵と気づきを分かち合います。
五感をフルに生かして生き、暮らしをアートするきっかけにしてください。

◆日時:
2024年 7月27日(土)〜 7月30日(火)

◆フィールド:
Moss Ocean House(モス・オーシャンハウス)
https://www.moss6.com/

〒891-4402
鹿児島県熊毛郡屋久島町麦生311−91
※宿泊は近辺のお宿をご用意致します。

◆募集人数:
10名

【スケジュール】
現地集合
 屋久島空港集合 初日13:15
現地解散
 屋久島空港解散 最終日12:30

​<1日目>
チェックイン:屋久島と出会い、身体をなじませる

​<2日目>
里・海のつながりを感じてアートする
〜ワークショップ〜

<3日目>
森・川のつながりを感じてアートする
〜源流の森へ〜

<4日目>
つなげて巡らせ、暮らしをアートする:チェックアウトそれぞれの場所へ

※日程の中で薬草ワークもあります、何回かの食事もみんなで作りましょう♪
※隙あらば川へ!屋久島の自然とつながりましょう♪
※天候などによりスケジュールをその日に最適な内容へと変更する場合があります。予めご了承下さい。

◆参加費:
¥70,000 〜 ¥120,000
​未来に向けてのチャレンジとして「スライディングスケール」を採用しました。

スライディングスケールとは、ご参加いただく方のお気持ちで料金を決めていただくしくみです。ミニマムからマックスの間で、ご自身が選択できます。

私たちが受け取っている自然の恵みはすべて、それを守り育んできた人々の想いや希望が形となり、大切に受け継がれてきた壮大なギフトです。

今回過ごしていただく時間もまた
誰かが未来のために、あなたのために届けてくれた贈りもの。
そして、あなたから次の人への贈りものとして感じたこと、お気持ちを納めて下さい。

対価交換としてではなく、未来へつなぐ想いを分かち合い、「お金」というエネルギーにおいても健康的な流れ、循環を生み出していけたらと考えています。

お支払いはリトリート終了後から10日間を期限とさせていただきます。過ごした日々をぜひゆっくりと味わい、未来へ贈りつないでいただければ幸いです。

​◆参加費に含まれるもの:
・島内ツアーの移動費・レンタカー代
・食事代(リトリート中の夕食3回、朝食3回、2日目と3日目の昼食分)
・ガイド、ワーク代

◆参加費に含まれないもの:
・屋久島までの交通費(チケットはご自身でお手配願います。)
・宿泊代/1泊1名6〜8千円(現地でお支払い願います。)
・宿泊先からmossまでの移動費
・行程外の飲食、各自のお土産
・レンタル品を借りた場合のレンタル代

口座情報、持ち物などはお申し込みの方に別途お知らせします。

​◆お申し込み:
https://forms.gle/WKkmLHNXvumDmufC8
※宿泊は男女別の相部屋になります。

◆キャンセルポリシー:
お申し込み後、ご自身都合のキャンセルにつきましては、以下のとおり申し受けますのでご了承下さい。
開始日から七日前まで 無料 
開始日から二日前まで ¥70,000の50% 
開始日前日以降 100%

発熱、体調不良などの場合は、決して無理をせず、お早めにご連絡をお願いします。


​◆ナビゲータープロフィール:

≪サトケン≫

ライフアーティスト。

「本来の自分に還る」「日常の生活を変えずに人生の質を上げる」をテーマに、毎年30以上の都道府県や海外に招聘されてのセミナーや講演、企業・団体の研修やコンサルティング、自治体とのコラボレーション、医療従事者向けメンタルヘルス研修など、幅広く活動。

リトリートプログラムは、日本では先駆け。2013年から国内外で100回以上、講師やナビゲーターなどを務める。

HP: http://ta-ki-bi.jp/

≪平垣美栄子≫

たのしいをつなぐanimani代表

1998年 / フィトテラピー(植物療法)サロン「デイ・エステ・ガーデン」を開設しハーブを使った独自の技術を展開。

2012年 / NaO 一般社団法人自然療法機構を立ち上げ、全国の自然療法家と共に、さまざまな交流の形の普及に務める。

2017年 / 自らが、研究しているヒルデガルト・フォン・ビンゲンのドキュメンタリー映画『緑のよろこび』に出演・企画に関わりし、それ以降は、全国で、お話会を展開。

ヒルデガルトフォーラムジャパン代表。

HP: https://kamirappa.com/

≪今村祐樹(Moss Ocean House)≫

合同会社モスガイドクラブ代表/イマジン屋久島実行委員

大阪府吹田市生まれ。大学卒業後、就職した仕事をやめ「自然の中で生きる力を身につけよう」と23歳の時屋久島に移住。エコツアー事業、宿泊事業を経て現在は『おいしい空気、ゆたかな土壌、生命を育む水がつきることなくあふれだす地球へ』を目標に、モスオーシャンハウス、Sumu yakushimaを含め、地球がうみだした『流域』という生態系をベースとした地域循環再生プロジェクトをすすめている。